めい動物病院

めい動物病院

MENU

新型コロナウィルス感染症に関する当院の取り組みについて

Infection Control

政府による緊急事態宣言発令に伴う
当院の対応について
(重要) Correspondence

緊急事態宣言の発表に伴い、当院では原則4/8~5/6の間は以下の対応を取ることとなりました。従来の対応とは大きく異なりますのでご注意ください。

不要不急の診察について

当院では次の内容を不要不急の診察とみなし、この時期の診察は行なわず延期とさせていただきます。

●※狂犬病ワクチン・混合ワクチン・健康診断・爪切り・肛門腺絞り・毛刈り等のお手入れ・去勢・避妊・※フィラリア

※フィラリアに関しては5/6以降に再開する予定です。
※狂犬病に関しては時期をずらして接種していただく予定で考えております。

 

受付対応について
重要!

この時期は電話受付のみとなります。まずはお電話をいただきこちらからの指示を受けてください。
もし知らずに直接来院された場合は自動ドアが開かない状態になっておりますので、一度外からのお電話をお願いいたします。(044-798-1111

屋外

●実際に診察にお越しになられた際は入口にて動物のみお預りさせていただき、オーナー様は屋外やお車、ご自宅にてお待ちになっていただきます。
(原則待合室の使用はできません)

診察のやりとりは獣医師からその都度お電話にて対応させて いただきます。

 

めい動物病院 院長 竹内潤一郎

新型コロナウィルス感染症に関する当院の取り組みについて Infection Control

当院ではこの度の新型コロナウィルス感染症拡大に対しスタッフ一同、以下の取り組みを徹底しております。

  • 院内でのガウン・マスク・手袋・眼鏡の着用
  • 手洗い・うがいの徹底
  • 院内消毒の徹底
    (診察室内、待合室内、受付回り、トイレ、イス、ドアノブ、自動ドア等や院内スタッフの共用部分のこまめな消毒の徹底)
  • 待合室内の除菌水噴霧
  • 待合室や院内の換気の徹底
  • 待合室内でのイスの一定間隔を配慮
  • 屋外のイスの設置
  • 順番待ちの場所の選択の自由(車・自宅・屋外等)
  • 電車通勤スタッフには車通勤で対応